海中探検なら沖縄ダイビング

沖縄の透き通った海ならでは!!ダイビングで海中探検をしてみませんか? 海の中の生物たちがあなたを待っています。 - 沖縄ダイビングにハマった理由

沖縄ダイビングにハマった理由

ダイビングにハマったのは、実は嫌々体験ダイビングをした結果からでした。
彼氏から「沖縄旅行に行こうよ」と誘われた時に頭の中に浮かんだのは、沖縄の海でも山でもなく、那覇市などの都市部だったんです。幼い時から山沿いの田舎に住んでいるので自然に全く興味が無くて、とにかく「都会に行きたい!」という気持ちばかりがありました。
しかし田舎を愛する彼氏は「海とか山に行きたいな」と言い、お互いに行きたい場所がバラバラ。困った私達は「日替わりで、お互いの行きたいスポットに行こう」と決めました。
1日目は私の規模でアメリカンビレッジへ。懐かしい様な新しい様な感覚の街は、私の目にとても新鮮に思えました。若い人達がとても多いのも羨ましかったし、地元みたいに静かすぎないのも素敵で「この近くに住みたい!」と思った程です。その日は若い人達が集うスポットばかりに行っては明るい雰囲気を堪能させてもらいました。彼氏も楽しんでいたので良かったです。
2日目は、彼氏には言えませんが朝から「今日は田舎巡りか・・。面倒臭いなあ」といった気持ちでした。沖縄にある古くからの家屋も、私にはあまり響きません。私の家こそかまどがあって、マキで風呂を沸かす古い家だからです。
民家巡りの後は体験ダイビング。インストラクターさんの説明も、命がかかっているので真面目に聞いてはいますが、内心は億劫で・・。
しかし潜って少ししたら、そんなマイナスな気持ちは吹き飛びました。静寂の海の中でキラキラ輝く魚達。まるで遊んでいるかの様に揺らめいて見えるサンゴ。空中を散歩している感覚になる透明の水。
そう、私は一瞬にして沖縄の海に恋をしてしまいました。時間が終わってからも、ポーッとしていたので彼氏から心配されてしまった位でした。
あれから5年経ちました。あの時の彼氏とは別れてしまいましたが、ダイビングは何度も体験しています。もう沖縄に住みたいとも思っているので、今度はいっその事、沖縄の彼氏を見付けるつもりでいます!

[関連記事]